恐怖のLINE

恐怖のLINE・・・
それは
時々息子から送られてくる。

もちろん
買わないという選択肢は与えられない。

お財布から2人の諭吉さんとお別れ…

ショッピングサイトの
IDとパスワードをおしえると

ささやかな抵抗。笑

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました