ほっと。

二戸まで行く途中、オドデ館に寄ったら

ちゃんとトイレットペーパーが
置いてありホっと安心しました。

トイレットペーパーがあったことに
安心したのではなく
コロナ騒ぎで
“盗られるかもと”
置けなくなっていたという
状況があまりに悲しかったので
そうでなくて良かった

というか…

3.11の時には
あんな状況下でも
譲り合い助け合う日本人の姿が
高く評価されてたのに…。。

こんな時だからこそ
冷静に行動したいものです。

街のほけん屋さん | 岩手県久慈市で生命保険を専門に扱う保険代理店
トップへ戻る